お中元の意味や方法をご紹介。

お中元とお歳暮 お中元のミニ知識

お中元の意味や方法をご紹介。




      

お中元とお歳暮

年に2回、お世話になった人に贈り物をする習慣があります。
これをお中元とお歳暮と言いますね。

誰でも知っていることです。
さて、このお中元とお歳暮のことを説明しましょう。

中国では1月15日を上元、7月15日を中元、10月15日を下元と呼んでいます。
重要な祭日です。

道教の思想が源となっているのですが、天神様の誕生日であり、お供え物をする日だったのです。
それが日本に伝わってから、現代のお中元になっているのです。

日頃お世話になっている人たちに感謝の気持ちを表すために贈り物をする時期です。
20代以上の人ならば9割以上の人がお中元とお歳暮を贈っています。

デパートや百貨店などでは特設のお中元コーナーを設けていますね。
贈るのは親や親せきがほとんどです。

会社の場合は上司に贈ることもありましたが、近年ではそのような習慣を会社の中では控えるようにしているところが多くなりました。
また、子どもの習い事の先生にお中元を贈ることも当たり前のようですね。




お中元やお歳暮は必ず贈らなければならないものではありません。
しかし、そのことが社会生活を営む上で、潤滑剤となると考えれば、無駄なことではないでしょう。

感謝の気持ちを言葉に出すだけではなく、物として表現することは大切なことなのです。
お中元よりもお歳暮の方が年末と言う時期とも関連しているのでしょうが、金額的には高くなる傾向にあります。

しかし、どちらかを重視しなければならないと言うことではありません。
自分たちの気持ちを表せばいいのです。

Copyright (C) 2015 お中元のミニ知識 All Rights Reserved.


お中元のミニ知識 防犯グッズの使い方 ためになる節約術 クリスマスプレゼント百科 防犯ガラスについて 日曜大工の楽しみ 家計を節約する簡単な方法 人気の手袋ブランド お正月 開運グッズについて 節約生活のススメ 電気ケトルはどれがお勧めか お正月料理のレシピ ニンテンドーDSの楽しさ 防犯ブザー スマートウォッチについて 防犯カメラ バスルームのリフォーム役立ち知識 子供にオンライン英会話を 暮らしのなかの防犯 暖房の電気代を節約する方法 パワースポットの全て 坂本龍馬 引っ越し業者満足度ランキング 防災エコグッズについて 子供の防犯 坂本龍馬 ハーブティーについて 自費出版について 防犯カメラの使い方 玄関ドアリフォームのススメ


  繝励Ο繝輔ぅ繝シ繝ォ  PR:辟。譁僣P  霆 蜷亥ョソ蜈崎ィア  螢イ謗幃代蜊ウ譌・雋キ蜿  隱ソ逅蟶ォ 蟆る摩蟄ヲ譬。  繝舌う繧ッ縺ョ荳ュ蜿、繝代シ繝蟆る摩蠎  繧ォ繝シ繝翫ン 雋キ蜿  繧ソ繧、繝、 繝昴Ν繝 豼螳  菴懈峇 蟆る摩蟄ヲ譬。  繝舌う繧ッ繝代シ繝 譬シ螳  繝ゥ繝斐せ繝ゥ繧コ繝ェ  蠢逅蟄ヲ驛ィ 譚ア莠ャ  譬ェ繝励Ο繝輔ぉ繝繝医謚戊ウ鬘ァ蝠  荳ュ蜿、繝代シ繝 譌ュ蟾  蜷咲ーソ螻